なぜ猫を殺してはいけないか

1.感情論

2.公衆衛生

3.文化

の三つが問題としてごっちゃになっているから、これはきちんと分けよう。そして基本的には日本の話だ。

1.感情論であるが、罪の意識もあるかとは思う。

ちなみに全ての動物無用苦痛を与えることが罪に問われている。

ので、トサツされる牛だろうが、保健所殺処分される犬猫だろうが、田畑を荒らすイノシシだろうが人食いの熊だろうが、極力苦痛を与えない方法で殺さなければ罪に問われる。個人の所有物でも野良でも変更はない。

なので、猫に無用苦痛を与えればそれは罪だ。

2.公衆衛生は、なぜ殺してよいかに答えをだす。

不衛生だと伝染病流行からだ。

から人畜病気媒介する可能性のあるネズミハエ、蚊は駆除されるし、口蹄疫鳥インフル感染発覚で広範囲の同種動物殺処分される。そして適正に処理される。

野良犬危険であり、野良猫も糞害がひどければ保健所処分してくれる。

3.文化重要で、日本には肉食文化存在する。

からその為に必要家畜飼育している。

また、犬猫飼育する文化存在する。クジライルカも食べるし、サメも食う。

他国では犬を食う文化も、オットセイを食う文化ネズミを食う文化もある。虫も七面鳥も食う。現代ではなじみが薄い(=文化としてすたれた)が、日本でもテッポウムシやハチノコ、イナゴなどの昆虫食が実際に戦後まで普通にあった。食糧事情改善ととも薄まったのだけど。

生き物は苦しんで死んだほうがうまいという文化もある。

それぞれの地区でそれぞれの文化に基づいてルールが定められ、それに反したら罪に問われる。

日本場合はすべて明文化しているので、それの中から今回の『猫を殺したか有罪』の理由を探せばいい。

ちなみに、猫が他人のものだった場合器物損壊で、作家安部譲二金玉をひっかいた猫を思わず蹴り飛ばして服役した過去自伝で語っている。獣姦違法である

犬猫に嫌がる服を着せるのは良くてピアスをさせるのはダメというのは非常に曖昧であるのだけど、結局1から3の理由を勘案してルール適用されるので、元増田の聞きたいことの回答としてはそういうもんだからしかならないかな。

ちなみに、物理的に法律の及ぶ範囲というのは当然あるので、その猫を殺した人もそれでOKな国でやったのであれば罪には問えないよ。

量刑も定められているので、死刑を叫ぶのもまた滑稽ではある。

男女のコミュニケーションの違い

「男女のコミュニケーションの違い」というのは
・男性同様に淡々と仕事をしたいタイプか
・女性的に、小まめにコミュニケーションを取りながら
 感情を伝えて仕事をしたいタイプか

という部分だと思います。

(最近は男性もメンタルヘルスなどの問題もあり
 「褒める」「やる気を引き出す」
 コミュニケーションが重視されるようになりました。)

あなたが後者であることを
上司の方も理解されたので
これからも変わらず優しく言葉を掛けてくれると思いますよ。

レシートを本社と取引先に送って請求するには?

A社に電話して確認、ですね。
事実がはっきりした方が
モヤモヤはなくなります。

実際、経費を請求するのに
A社で原本が必要な場合もありますし。
(コピーでは二重に請求できてしまいます)

本社の保存資料なら感熱紙(レシートのつるつるした紙)
よりコピーの方がいいわけです。
感熱紙のレシートはインクの文字が消えてしまいます。

会社のシステムが良くない、と私は思いました。
ですので有りがちなミスです。
上司の信頼をなくすことにはなりません。

慌てない事ですかね。
責任感ゆえに、あなたが自分のキャパシティ以上の仕事量を
抱え込んでいる可能性もあります。

夜のラジオ体操

恐ろしい夜が来る 絶望の闇だ

苦しみに頭をもたげ 地面を舐めろ

魔獣の叫びに 震える脳みそ

この腐った肚をひらけよ それ、一、二、三

婚活で二股交際はあり?

★女性の気持ちもわかりますが、
10代~20代のお付き合いではないのですから
41歳の男性にあなたからお付き合いを切り出してはいかがですか?

将来プロポーズの段に来たら、
さすがに男性から来て欲しいですけど
女性からプロポーズというのもありだと思います。

★45歳の男性も悪い方ではないと思います。
悪い言い方になりますが
普通の出会いでは恋愛結婚出来ない人が
結婚相談所に来るわけです。
「結婚したい!」という気持ちがあれば
たくさんのアプローチをするのは当然です。
年齢と結婚、子育てを考えても。

45歳になると女性側から断られる年齢ですので
たくさんのアプローチをする、現実的な方だと思います。
付き合ってみないとわからないところがたくさんあり、
金銭感覚、結婚観、家族関係、衛生観念、
生活習慣の違い、心の相性、体の相性など。
それが合わなければ幸せな結婚にはつながりません。

付き合って積極的に相手を知る努力をしないと
限られた時間を無駄にすごしてしまうことになります。

雑談力(同調・共感)

不愛想な面識の薄い異性相手の会話シミュレーション

 

自分「寒くなりましたね」

相手「そうですね」

自分「鍋とか食べたくなりますね」

相手「ああ、いいですね」

自分「今年初鍋ですよね、何にします?」

相手「やっぱりすきやき?」

自分「あ~いいなあ牛肉、今夜すきやきにしようかな」

相手「いいですね」

自分「白ネギ派ですか?青ネギ派ですか?」

相手ネギ派閥ってあるんですか?」

自分「いま思いつきました」

相手普通だと、白ネギ?」

自分「西の方だと白ネギあんま売って無くて」

相手「じゃあ青ネギ?」

自分名前わすれました、白いとこがあんま長くないやつ。太いんですけど」

相手「そんなのがあるんですね」

自分「あー思い出せない。花さいてる絵面だけ浮かんできてるのに」

相手「ああー。」

自分たんぽぽみたいで可愛らしい花でしたよね」

面接結果を問い合わせてもOK?

採用担当者です。

電話で聞いたら良いですよ。
「10/12の16時頃にメールを差し上げた
面談の日程調整の件ですが、その後いかがでしょうか?」
ということで。

先方が会社にいれば
電話しながらパソコンの未処理メールを1件処理できますし、
それほど相手の時間を取る電話ではないので。