「双葉病院事件について」の報道姿勢に対するコメントが秀逸

http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20121002

この記事は根本的におかしいと感じた部分があります。

まずは 謝罪を求めたご遺族もいれば 状況から仕方がないとあきらめた方もいたはずです。全員が謝罪を求め責任をひたすら追及することに終始したとは言い難いように思いますが この一点に絞ることははなはだ取材側の恣意的な部分を感じます。

それと 震災の直後、この記者はどこにいたのでしょうか。オイラは都内にいましたが、都内ですら食料品が買いあさられ、水も確保できるかどうか明日をも知れぬ状況でした。この病院ではなおさらだったでしょう。少なくとも交通やライフラインの確保がいつになったら確保されるとは誰にもしれない状況でした。都内でも余震はひどかったのです。眩暈発作を余震と勘違いした患者は実に多かったです。

そういった当時の状況で病院側に責任をなんて 信じがたい記事ですね。
放置医 2012/10/02 11:57
>遺族からは、「悪くないのは分かっている。しかし、院長に謝ってほしい。それだけを聞きに来た」「誤るだけでも、謝らないとおかしいのではないか」「土下座しろ」などの発言があったという。

謝ったら謝ったでどうせ「謝られても○○は帰ってこない。」とか「○○を返して欲しい」とか言うんでしょ、マスゴミテンプレ的には。