売掛金回収!少額訴訟してみたよ。

http://wp-d.org/2012/10/03/621/

当たり前だが発注書か契約書は取ろう
(最悪メール等も証拠になるが、電話はダメ!)
発注書や契約書等に「銀行名と支店名」も入れてもらう
(これがあれば差し押さえ率UP!)
あらかじめどのタイミングを納品とするか決めておく
(WEBやデザイン等の納品がわかり難いものははっきりさせた方がよいヨ)
さりげなく給料日を聞く
(大きな支払いがありそうな日が想像できるヨ)
10万を超えたら司法書士
(その方が楽ですし回収率も上がります)
内容証明だけなら1万程度でできる
(裁判に行く前にこれで済んでしまう事もあるそうです)
相手に請求できる交通費は口頭弁論の時の分しか出ない
(これは自分で手続きしなければ解決ですね)
手続き費用は色々入れておよそ2万程度
(勝てば後で回収できるよ)
基本は相手の住所管轄である簡易裁判所に出す
(遠かったらホント困るよ)
1年間に同じ裁判所に10回までしか訴訟できない
(同じ地域で何度もできません。まぁ普通しないけど)
差し押さえできるのは1回じゃないので複数口座とかもOK
(でも一つやる毎に差し押さえ手続きと費用は増えていくの…)
基本差し押さえた瞬間のお金しかもらえない
(銀行にもよるらしいけど、口座凍結すらしてくれない。)
控訴はできない
(勝っても負けても1回勝負です)
そして何より大事な事
怪しいと思ったら手を引く