読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国には部活・青春がないからAKBや日本アニメにあこがれる

http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20121101/238872/?rt=nocnt

「なんで私たち中国人が日本のAKB48に熱中するのか、日本人にその理由がわかりますか? それは、僕たちの中学・高校時代には『青春』や『感動』がなかったからなんです」

「地域によって異なりますが、多くの中国人は中学・高校時代に勉強した、いや、させられた記憶しかないと思います。僕は天津の普通高校に通っていましたが、例えば日本のマンガやアニメによく出てくるクラブ活動なんて、全然なかった。高校時代は毎晩10時まで学校に残って勉強していたんです」

 中国では、公式には私立の予備校や塾は認められていない。そのため、生徒たちは学校に残って教師の指導にもとで受験勉強をする。その傾向は(中国の受験制度で不利な状況に置かれている)田舎に行けば行くほど強いという。寮生活をしている学生も多いので、夜12時過ぎまで教室に残ることもざらだそうだ。