読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【毎日新聞】発信箱:日本人だけ「○人」?=福本容子(論説室)【必死だな】

マスゴミさんが『早く実名公開しろ!』『飯のタネよこせ!』と
必死に呼びかけております。

「匿名」と「実名を誰が見ているかわからないネットに公表しない」は違うよね?
だいたい新聞記事だってテレビだってほとんどは記者の名前載せないし、
間違ってても「○日の記事に誤りがありました。お詫びして訂正します」って小さな訂正記事だけでしょ?


http://mainichi.jp/opinion/news/20130125k0000m070110000c.html

発信箱:日本人だけ「○人」?=福本容子(論説室)
毎日新聞 2013年01月25日 00時20分

 アラン・ライトさんはスコットランド出身の37歳。4歳と1歳半の女の子のお父さんだ。人質事件が起きたアルジェリア天然ガス施設で働いていた。

 BP社員のライトさんは襲撃を知り、仲間と真っ暗な事務所に身を潜めた。約30人。一昼夜隠れた後、アルジェリア人たちがフェンスを破るのに成功、いっしょに脱出した。砂漠を1キロほど行った所で武装した男たちに捕まり、ひざまずかされた。外国人だけ残され、もう終わりだと覚悟したら、アルジェリア軍の兵士たちだった。助かったことがわかった。イギリスの新聞やテレビに詳しく語っている。

 ライトさんのような証言は、海外では早い段階から多数報道されていた。イギリス人で最初に死亡が確認されたポール・モーガンさん(46)の写真は、お母さんのことばとともに政府経由で公表された。アメリカでは、国務省の報道官が犠牲者3人の名前を挙げ、大統領の哀悼メッセージを読み上げた。

 日本では、「7人」「10人」といった数字ばかり。やっと名前や遺族のことばが報道され始めたけれど、政府も、襲撃に遭った人たちが働いていた日揮も、名前などかたくなに伏せ続けた。

 人の顔が見え、肉声が聞こえる報道があって、暴力への怒りとか、政府の対応への疑問とか、とてつもない苦痛を味わった人への思いが具体的に湧く。全容解明につながることもある。信頼されるメディアがあってこその話だし、遺族や本人の気持ちを大切にするのは当然だけど、日本では今回に限らず、「心情を配慮」「個人情報の保護」を理由に、事実や背景が閉じこめられている気がしてならない。

 「○人」では世の中を動かす力が弱い。匿名が当たり前の世の中は、危うい。

ん?選挙ディスってる?
デモとか野球とかライブだと根拠もなく
「何千人が〜」とか「何万人が〜」って煽りますよね。