読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

()住宅ねっと相談室老後に備え、マンションを買うべきでしょうか

なるほど納得。


http://sumai.nikkei.co.jp/edit/soudan/mansion/detail/MMSUq1000019022013/

人は一生死ぬまで同じ住宅に住み続けることができるのでしょうか? それとも、どうしても施設などに入らなければいけない時が来るのでしょうか? 考えればキリがないほど、先のことは未確定です。ただ、今までの人生を振り返ってみて、生まれてから同じ住宅に住み続けてきた人は、珍しいほど少ないと思います。つまり、人は生まれてから死ぬまで、節目節目で住むところを変えていくことの方が自然なのかもしれません。



 とすれば、「買って安心な物件」とは、必要なときにいつでも適切な価額で売却できたり、貸したりできる(お金に換えることができる)物件ではないかと思います。具体的には、将来も人が住みたいと思う「まち」にあって、施工も管理も補修も適切に実行されている物件です。


しかし、このような物件が見つからなければ、その時に払える家賃の賃貸住宅を選択し、一定の現金資金を常に保持する方が安心ということになるのかもしれません。基本的には、人口は減少し、住宅も余ってきている(=空き家が急増)のですから