「人は見た目が9割」「採用面接では、話す内容よりも、話し方や印象を大事にする」

面接官です。

>「人は見た目が9割
>「採用面接では、話す内容よりも、
> 話し方や印象を大事にする」

心理学の実験で、初対面の印象は最初の
1〜3分で決まるとされています。
目から入る情報が5割
耳から入る情報が3割(声の落ち着き、元気さ、声のトーンなど)
話の内容が1割
その他が1割です。

スーツ着て、「失礼します」の声とともに
入室し、自己紹介して着席する。
2〜3mは離れていますから
顔だけでなく姿勢、清潔感、元気さ、表情、
こういったもので印象は決まります。

採点基準では
・話の論理性
・健康的な印象
・当社入社への熱意
などありますが
声と見た目の元気さで決まってしまう部分は多いですね。

なお、ウォーキングをして回るのではないので
顔やスタイルのよさで決まるわけではありません。