Q大学入試用論評の書籍について

マーケティングの本がご所望なら、以下にお勧めを列挙します

1.ドクターオガワに会いにいこう はじめてのマーケティング 千倉書房 小川 進 著
なんとマーケティングの絵本です。マーケティングとはどういうものかをわかりやすく解説してくれています。
超初級用

2.マーケティング戦争 アル・ライズ
マーケティング史におて、有名なライバル関係の企業がどのように戦ってきたかの事例が書いてあります。
アメリカの人が書いた本で、企業の名前になじみがないものが多いですが、私たちの身近で言うと、初期のペプシが王者コカコーラに対し、どのように戦ってきたかが載ってたりします。
理論的な本ではなく、どっちかというと読み物的な本。


だいたい高校生が読んでわかりやすいのはこの2つでしょうか。

ちょっとお望みのものとは違うかもしれませんが、「女子高生ちえの社長日記」シリーズもちょっと面白いです。もしドラの元祖的な本らしいですよ。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12121393037;_ylt=A2RiJzgwhItWzT8AzycqAPR7?pos=1&ccode=ofv