読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

36期 ジロ吉 ストーリー

農家の次男坊。年に一度の収穫祭と歌が楽しみ。
女王様崇拝→女王様のこの国が最高!→保守派(自分達の土地や水への執着が強い)
近衛兵→憧れの存在 体が細いのがコンプレック
PORI→何でも教えてくれる近所のおっちゃん。

<かけがえ>
女王様から客席、後は国旗まではるかに続く黄大陸をイメージ
年に一度でしか、ご尊顔を拝めない女王様にご挨拶♪

<CB1>地震、日照り、大雨や地崩れが続いていたので
収穫祭の近い中、月にかかった雲を見張っています。
CB1最後に雲が流れていって
「明日は晴れるぞ!お祭りだ!」

<大騒ぎ>
出てないけど、舞台下袖で 見たことの無い他文化にちょっかい

<言葉>→<CB2>
収穫祭で酔っぱらった?(居眠りした)で
いろいろな大陸の人が交流する楽しく平和な夢の世界へ

・・・・・・・・・キャラ変・・・・・・・・・・・・
<奏でよう>
戦争(近衛兵じゃない一兵卒)から
帰って来て
家があった辺りが焼け野原で呆然。
家族や知り合いの姿も見当たらず
呆然、とするところに
知り合いのピンキーが
肩を叩いてくれて、喜び合う。

少し安堵し、
戦場に散って行った戦友へ
鎮魂の祈りをささげる
復興への誓いを立てる。