読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■実家に帰ると現実に引き戻される

実家に帰ると現実に引き戻される

実家に帰ると、今までどれだけ現実というレールから逃避してきたかがわかる

どれだけ今の日常が間違っているか再確認できる

 

しかしそのレールに戻る気もしない

そもそもこの田舎に敷かれたレールの上に幸せはない

 

錆びたレールはただそこに佇み、今の私を間違っていると指摘するだけだ

 

だって好きで間違っているわけではない

今が正しいだなんて思っていない

ただそのクソみたいなレールを甘んじて受け入れることができないだけだ

 

そうして現実も、今の日常もすっかり嫌になってしまって

毎度のごとく死にたくなってから

またクソのような日常へ戻る

 

せめて伴侶でも居ればこの気持ちは安らぐのだろうか

そう思うが、きっとそれも間違いを生むだけなのだろう

 

こうして私は今年も間違いを重ねていく