滝川栄治、弱虫ペダル映画撮影中に自転車転倒で脊髄損傷 滝川クリステルのいとこ

news.livedoor.com

 

テニプリミュージカルで手塚国光も演じた、俳優滝川英治さんが

チャンピオンの大人気漫画「弱虫ペダル」の

実写版映画撮影中に、時速40キロの原付を自転車で

追い越すシーンで、曲がりきれず転倒。

病院に運ばれ脊髄損傷と診断されました。

 

37歳ながら「箱根学園主将」役で活躍、高身長のイケメン俳優で、ケインコスギと「リポビタンD」のCMに出たことがあります。

 

一生寝たきりの可能性が高く

スポーツ男子決定戦にも出た

肉体派俳優さんだけに

身体を動かせないのは

何よりも苦しいでしょう・。