ロードレーサーの危険性

なぜ幹線道路を走るかというとなぜ

・スピードを出せて楽しいから(スキー・スノボ・バイクの風を感じる快感に近いです)
・初期費用が車に比べて安く、 ダイエット・筋トレ効果が宣伝されている
・自動車専用道路が少ない、 車のような専用サーキットがあれば いくらでもスピード走行を楽しめるのですが トヨタ、ホンダみたいにお金を出せる自動車メーカーはありません。
・『自分は事故にあったことが無いから  自分だけは今後も事故らない』、と言う過信によるもの万が一事故が起きた場合、運よく生還しても半身不随や1年半以上のリハビリ生活が強いられます。
家族や仕事関係の人への迷惑を想像した事が無いのだと思います。


自民党谷垣さん、総理候補も自転車事故で政治家引退https://www.asahi.com/articles/ASK9N6GBBK9NUTFK01J.html

滝川クリステルのいとこ、自転車事故で3ヶ月ブログの更新すらできずhttps://ameblo.jp/takigawa-eiji/page-2.html#main